読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2人と5匹

特にとりとめのないことや備忘録、旦那主観で

おでん

日記

寒くなってきました。

鍋とか温かい食べ物が恋しくなります。

 

そんなわけで、思い立ったので、おでんを作成( ´△`)

 

いまでは、コンビニ行けばおでんは気軽に食べれますけど、お家で食べるなら、やはり具材を買ってきて作る方が断然お得だと思います。←でも、計算してみると、単価が高いかも( ´△`)汗

 

まずは、冷蔵庫の確認( ´△`)クワッ

ふむ、大根はある。

卵もある。

鶏肉もある。

他におでんの具になりそうなものはない。

 

近くのスーパーへ、買い出し。

こんにゃく、厚揚げ、がんも、練り物、ちくわぶ(これ必須)を購入。

帰って下ごしらえ。

と、言っても、大根の皮むきと、ゆで卵作りくらいかな。

 

さてさて、デカイ鍋に水を入れて、まずは適当に切った鶏肉を適当に酒を入れて茹でます。

その間に、大根切って(モチロン輪切りで太め)、下茹で。

ゆで卵は殻を剥いて、白だしに漬け込んでおく。

 

鶏肉はアクが出るので綺麗にとって、その他の具の細々した下ごしらえが終わるまで、極弱火で放置。

 

大根が大体茹でれたら、こんにゃくを適当に切って、さっと下茹して、大根と一緒にザルに上げておく。

 

その他の具材も適当に切っておく。

 

ここまでが大変( ´△`)汗

 

あとは、鶏肉の鍋に具材を入れて煮込む。

 

あ、卵とはんぺんは最後ね。

はんぺんは溶けちゃうから。

 

10分くらい放置しながら、使った道具を洗って片付けて、一服( ´△`)

 

白だしを適量入れて更に放置。

私は隠し味にめんつゆを汁の色が変わらない程度入れます。

 

あとは、味が染み込むようにひたすら弱火で放置( ´△`)ホゲー

 

できたら、次の日に食べたいけど、今日はそのまま食べました。

 

大きい鍋に作ってるので、卓上コンロ設置して、それ用の鍋に綺麗に入れ替えて、いざ実食!

あ、はんぺんと卵も入れてね( ´△`)いつも忘れる

 

今回も、うまくできたと思う。

写真ないけど。

鶏肉は、今回試しにやってみたけど、これはおでんの具というか、ダシとしめのために入れたようなものです( ´△`)キリッ

 

しめは、焼きそばの麺を茹でて、柚子胡椒( ´△`)キリッ

これオススメ。

おでんに限らず、焼きそば麺を入れてラーメンのしめは、おじやとかよりすっと食べれていいです。

 

 で、たくさん作ったので、残りはカレーになります( ´△`)クワッ

 

f:id:kentarou43063761019:20161026145345j:image

ちょっと、写真汚いけど、辛口も甘く感じるくらいダシが効いてます( ´△`)涎

 

そんなわけで、おでんで二日分の夕飯を作る素晴らしい主夫っぷり( ´△`)照

 

おあとがよろしいようで( ´△`)ノシ